HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>日常

いつの間にか相対性理論の話に

事の始まりはニュースで

「水よりお湯が早く凍る」という記事をみたことから始まったと思う

この記事を一緒にみた友人が

「熱力学の法則からありえねえよ!」といい始めた

そこで少し調べてみると

「ムペンバ効果」という単語が出てきて、


「水よりお湯が早く凍る」という現象のことを指すということが分かった


んで、なぜか知らないけどいつの間にか

「相対性理論」の話をしていた(゜ω゜;)


しかしながら、俺自身は「相対性理論」をよく知らないため

その友人に教わるような形で「相対性理論」について話を聞いていた。


まぁ、数学的な話はあまり理解できたとは言い難いが

概要は理解できたと思う


つまりだ

光の速さを超えることができれば、過去が見れる

ということだ


てか、これ一昨日あたりに違う友人が話してたなw

あの時は何でだろうと思っていたけど

納得できた!

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kakerukunn.blog83.fc2.com/tb.php/115-3dc7ed82

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。